白髪を治すことができる?今評判のドクタートウヒとは

スポンサードリンク

白髪のトラブルに悩んでいる人のために開発されたドクタートウヒ。ドクタートウヒは白髪に効果があると噂もありますが、白髪に効果があると言われるともしかして白髪を治すことができるの?と期待しちゃいますよね。

そこで、ドクタートウヒの評判は本当なのか、白髪を治すのに効果どのくらいあるのか詳しく調べてみました。

オススメの白髪染めトリートメント7選

ドクタートウヒとは?

ドクタートウヒとは、白髪染めではありません。ドクタートウヒはクリームを頭皮に塗り込んで使う頭皮オールインワンクリームです。

ドクタートウヒは、白髪のトラブルの原因が頭皮の老化がであることに注目。頭皮環境を整え、頭皮や髪のトラブルを予防することで白髪トラブルを改善するよう働きかける頭皮オールインワンクリームです。

ドクタートウヒは白髪を染めるのではなく頭皮対策

なので、ドクタートウヒは白髪を染めるのではなく頭皮対策を行います。なぜ白髪を染めるのではなく頭皮対策することに注目したのかというと、

  • 白髪染めは毎日のシャンプーで色が徐々に落ちてしまう
  • 白髪染めは定期的に染めなければならない
  • 白髪染めをしても髪が伸びると根元から白い部分が出てしまう

白髪染めは白髪を理想な髪色に染めてくれますが、一方で白髪染めは見た目を変えるだけの「一時しのぎ」にしか過ぎないという欠点もあります。

ドクタートウヒは一時的にしか白髪を改善できない白髪染めをするのではなく、頭皮や髪のトラブルを予防して白髪トラブルを根本から解決へと導きます。

ドクタートウヒは頭皮の状態をどうやって改善しようとするの?

ドクタートウヒは頭皮の状態をどう改善しようとするのかというと、カギとなるのは「色素細胞の活性化」です。

ドクタートウヒの白髪改善のメカニズム

色素細胞を活性化させることで、色のついていない髪(白髪)ではなく、色のついた髪が生えてくるように働きかけます。

ドクタートウヒによって活性化した色素細胞が活性化すると黒髪が生えてくる?

ドクタートウヒの狙いは色素細胞の活性化。では色素細胞が活性化すると黒髪が生えてくるのかというと仕組み的には正しいです。なぜなら、髪に色を付けているのがこの色素細胞の働きによるものだからです。

色素細胞が正常に働くことで髪が黒くなる仕組み

色素細胞が正常に働くことで髪が黒くなる仕組みは次のとおりです。色素細胞の働き無くして髪が黒くなることはあり得ません。それだけ色素細胞の活動は重要です。

  1. チロシナーゼがチロシンを材料にメラニン色素を作る
  2. 髪を作る毛母細胞にメラニン色素が取り込まれる
  3. メラニン色素が取り込まれた髪がそのまま伸びて黒髪になる

黒髪の黒い色の正体はメラニン色素です。メラニン色素が無い髪が白髪なのですが、メラニン色素は色素細胞であるメラノサイト内に存在するチロシナーゼが作ります。

なので、色素細胞であるメラノサイトが何らかの原因で十分に活動できない状態になるとメラニン色素が作られません。

つまり、色素細胞であるメラノサイトの活動次第によって白髪が生えてきてしまいます。

この色素細胞であるメラノサイトの活動を活性化させることで黒髪が生えるよう働きかけるのがドクタートウヒというわけです。

【参考】用語

  • メラノサイト:チロシナーゼを有する色素細胞と呼ばれる細胞。
  • チロシナーゼ:メラニン色素を生成する酵素。
  • チロシン:メラニン色素の原材料となるアミノ酸のうちの一つ。
  • メラニン色素:髪の色の正体。髪が黒く見えるのは、髪にメラニン色素が含まれているため。

ドクタートウヒが色素細胞の活動を活発にする

ドクタートウヒは色素細胞の活動を活発にするよう働きかけます。頭皮は乾燥によって老化が進んでいるのを、ドクタートウヒを頭皮に塗ることで色素細胞に潤いと栄養が与えられることで色素細胞は再び活性化されます。

色素細胞が活発化するとメラニン色素が作られるようになり、メラニン色素を含んだ髪が作られます。

白髪は髪を外側から色を付けることで髪に色を付けますが、ドクタートウヒは頭皮の状態を改善することで色素細胞を活発化させることで黒い髪が生えてくるよう体の内部から髪に色が付くよう改善に導きます。

体の内部から白髪を改善するよう働きかけるのに代表的なものに白髪改善用サプリがありますが、頭皮を改善することで白髪の改善するよう働きかける業界初クリームがドクタートウヒなんですね。

ドクタートウヒで使われている頭皮に優しい成分

ドクタートウヒには、頭皮に優しく、頭皮の状態に良い作用がある自然由来の成分が贅沢に配合されています。この自然由来の成分が白髪予防や改善するよう働きかけます。

ダイズエキス

ダイズエキス

ダイズエキスに含まれるイソフラボンには、保湿効果があります。また、最近は白髪の予防にも効果があると言われています。

キイチゴエキス

キイチゴエキス

キイチゴエキスには保湿効果があります。また、肌の生まれ変わりを活発にする効果をあわせ持っているため、健康的な頭皮を生み出す手助けをしてくれます。

ゴマ油

ゴマ油

ゴマ油にはミネラルを豊富に含んでおり、また、細胞の生まれ変わりを促進するよう働きかけて美しい頭皮に導いてくれます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

スポンサードリンク

ヒアルロン酸は肌の保湿や柔軟性を保持するよう働きかけます。

ホホバ油

ホホバ油

ホホバ油には紫外線の予防効果や保湿効果が高いため、頭皮の乾燥や紫外線から頭皮を守ってくれます。

ラベンダー油

ラベンダー油

ラベンダー油には細胞の生まれ変わりを促す効果があります。

甘草根エキス

甘草根エキス

甘草根エキスは荒れた肌を整え保湿をし、健康的な頭皮へ導きます

オタネニンジンエキス

オタネニンジンエキス

オタネニンジンエキスは皮膚の老化を抑制し、乾燥した頭皮を保湿する作用が期待できます。

センブリエキス

センブリエキス

センブリエキスは髪の成長を助ける作用があります。また、毛根の細胞を活性化させる効果があり、健康な髪の成長を手助けするよう働きかけます。

褐藻エキス

褐藻エキス

褐藻エキスは高い保湿力があります。また、体のめぐり・流れをよくする作用、髪の成長を助ける作用があります。

スクワラン

スクワラン

スクワランは頭皮を健やかに保つ効果が期待できます。また、老化を食い止め、みずみずしい頭皮を保つように働きかけます。

ウンショウミカン果皮エキス

ウンショウミカン果皮エキス

ウンショウミカン果皮エキスは保湿性に優れており、他にも髪の生成を促す作用するよう働きかけます。

オリーブ油

オリーブ油

オリーブ油は紫外線によるダメージを緩和する効果が期待できます。また、体のめぐり・流れをよくし、肌の生まれ変わりを促すので、白髪の予防にも効果が期待されています。

実際にドクタートウヒを使っている人の評判は?

実際にドクタートウヒを使っている人の評判はどうなのか、ドクタートウヒの口コミを集めてみました。

白髪にも変化が出ることを期待しています
40代 女性
使用してみて、クリームがすっと肌に吸い込まれていくのが気持ちよかったです。固いクリームではなく、どちらかというと乳液に近いような感触でした。
 
1回使用しただけでも気持ち髪の広がりがマシになったように感じました。1本使って、白髪はまだまだ変わりありませんでしたが、髪の広がりはだいぶマシになりました。
 
白髪にも変化が出ることを期待しています。

最近は1か月が経過しても前ほどは白髪が目立たなくなりました
40代 女性
これまで3週間ごとに白髪染めをしてきましたが、最近は1か月が経過しても前ほどは白髪が目立たなくなりました。
 
顔周りの白髪がかなり減ったので嬉しいですね。

あまり白髪が目立たなくなりました
40代 女性
今までは白髪染めを毎月していたのですが、髪の毛の生え際の白髪が特に目立っていました。
 
でも、ドクタートウヒを使うようになってからはあまり白髪が目立たなくなり、白髪染めするのも2ヶ月毎で済みそうです。

口コミを見てみると白髪をする回数が減ってきた、あまり目立たなくなった、といった意見が見受けられます。あくまで効果には個人差がありますが、それでも白髪の悩みに効果を実感しているようです。

今すぐドクタートウヒを探してみる >>

ドクタートウヒはいつ使うのが最も効果的?

ドクタートウヒはいつ使うのが効果的なのかというと、入浴後に使うのがより効果的です。

なぜなら、入浴後はとくにお肌が乾燥するからです。基本はいつでも使うことができますが、出来るなら肌が乾燥しやすい入浴後に使うのが良いですね。

ドクタートウヒを使う時に気を付けることとは

ドクタートウヒを使う時に気を付けることとは、安全に使えるかを事前に確認しておくことです。

ドクタートウヒは敏感肌の人でも使うことができるように作られていますが、肌の状態は個人差があるので、人によっては肌が荒れてしまう場合があります。

もし使ってみてお肌に異常や違和感を感じたらすぐに使うのを中止しましょう。

最後に

頭皮ケアをして白髪対策を行うドクタートウヒについてお話ししました。定期的に黒髪を染める白髪染めとは違い、ドクタートウヒは頭皮環境を整えることで白髪トラブルを改善するよう働きかけます。

白髪染めのような白髪をただ隠す一時しのぎではなく、ドクタートウヒは白髪の根本から改善するので、一度ドクタートウヒを試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事一覧