【ダメ?】白髪を美容院(理容室)で抜くデメリットとは?

スポンサードリンク

白髪を美容院で抜いてもらうのって、安心感がありますよね。

なんといっても相手は髪を扱うプロですし。あの憎たらしいいやーな白髪をお任せで抜いてもらうなんて嬉しいですよね。自分では結構抜くのって腕が疲れるし、頭の後ろの方だとなかなか手が届かないし、それ用に鏡を用意しなきゃいけないし。

誰かに手伝ってもらえたら助かるけど、みんな忙しいし、そもそもこんな白髪を抜いてくれることに付き合ってくれる人なんてなかなかいないですよね。なので、美容院で白髪を抜いてくれるってめちゃくちゃ便利。助かりますよねー。

そう考えると、美容院で抜いてもらうのはメリットだらけのように思います。

でも実は良いことばかりとは限りません。そこで、白髪を美容院で抜いてもらうデメリットについても考えてみたいと思います。

白髪を美容院(理容室)で抜いてもらうデメリット

デメリットの画像

白髪を美容院(理容室)で抜いてもらうデメリットには次のものがあります。

白髪を美容院(理容室)で抜いてもらうデメリット

  • 【デメリット①】お金がかかる
  • 【デメリット②】美容室まで行かないといけない
  • 【デメリット③】抜くときに説明(指示)しないといけない
  • 【デメリット④】相手の予定に合わせないといけない
  • 【デメリット⑤】毛根を傷つけてしまう
  • 【デメリット⑥】痛い
  • 【デメリット⑦】抜いている時に根元に白髪が残ってしまう可能性がある

【デメリット①】お金がかかる

当然、美容師さんにお願いするのでお金はかかります。自分で抜けばタダですからね。なので、白髪を抜くのにお金は使いたくないという人にはおススメできません。

【デメリット②】美容室まで行かないといけない

自分で白髪を抜くならドコでもできますが、白髪を美容院(理容室)で抜いてもらうなら美容室まで行かないといけません。わざわざ足を運ぶわけですから、美容室まで行くための交通費や時間もかかります。自分で白髪を抜くなら自宅で出来ますので、美容室まで行くのが面倒だという人にはおススメできません。

【デメリット③】抜くときに説明(指示)しないといけない

自分で白髪を抜くなら自分の思い通りに抜くことができますが、美容師さんに抜いてもらうとなると白髪を抜くのに説明(指示)しないといけません。ある程度は美容師さんがやってくれると思いますが、説明(指示)するのが面倒という人には自分で抜いたほうが良いです。

自分で気楽に抜くほうが良いという人は白髪を美容院(理容室)で抜いてもらうのはおススメできません。

【デメリット④】相手の予定に合わせないといけない

自分で白髪を抜くなら好きな時にできますが、白髪を美容院(理容室)で抜いてもらうなら、予約をしなければなりません。美容室が営業している日でなければダメですし、担当の美容師さんがお休みだと抜いてもらうことが出来ません。

スポンサードリンク

なので、相手の予定に合わせなければなりません。もし自分が忙しくて美容院(理容室)の予定に合わせられなければ、先送りになってしまいます。

【デメリット⑤】毛根を傷つけてしまう

白髪を抜くわけですから、毛根を傷つけてしまいます。抜き方によっては酷く毛根を傷つけてしまいますが、自分で抜くわけではないので加減は伝わりにくいこともあるかと思います。自分で抜くなら加減が出来ますが、担当して頂く美容師さん次第によっては酷く毛根を傷つけてしまうかもしれません。

【デメリット⑥】痛い

当然白髪を抜くわけですから、痛いです。出来るだけ痛みを抑えるようできるだけ優しく抜いてくれるとは思いますが、痛くならないように特別なことをしてくれるわけではないので、白髪を抜いたときはどうしても痛いです。そして、抜く美容師さんによっては加減が分からず自分で抜くよりも痛い思いをしなければなりません。

自分で抜くわけではないので、我慢しなければなりません。痛いのが怖いという人は自分でやったほうが良いです。

【デメリット⑦】抜いている時に根元に白髪が残ってしまう可能性がある

まあこれは上手くやって欲しいという話ですよね。髪の毛がかなり細かったり、弱々しかったりすれば髪の真ん中で切れてしまうことはあります。なので、抜く作業が終わる前に確認して抜き忘れがないようお願いすると良いですね。

最後に

ここまでで、白髪を美容院(理容室)で抜くデメリットについてまとめてみました。いつも自分で白髪を抜いている人は、誰かに抜いてもらうのってどうなんだろう?と思っている方は結構いるかと思います。

自分で抜くのと違い、白髪を美容院(理容室)で抜いてもらうには、お金がかかったり、予約を入れたりなどが面倒に思うかもしれません。自分で抜くなら気楽に出来ますからね。ただし、白髪を抜いてもらえる美容院(理容室)があるものの、白髪を抜くことをお勧めしない美容師さんもいます。止めた方が良いとおっしゃる方もいるくらいです。

なぜなら、本記事で説明したデメリットにあるとおり、白髪を抜くのは毛根や頭皮を傷つけたり、薄毛の原因になる可能性もあるからです。白髪を抜くことで毛母細胞を破壊してしまうかもしれないので、生えてこなくなってしまう可能性もあります。

あなたは白髪と生えてこないのと、どちらがイヤですか?

私なら髪が生えてこないほうがイヤです。また、将来薄毛になってしまったらとても悲しいですし。もし白髪が多い方は白髪を抜くのではなく、白髪を染めるという選択も検討されると良いかもしれません。なので、このまま白髪を抜くのが良いか、それとも白髪染めをするのが良いのかどっちが良いのか悩んでいる人は一度美容師さんに相談されると良いです。

美容師さんは髪を扱うプロなので、疑問に思うことはちゃんと教えてくれますよ。出来れば、実際に白髪を抜いてくれる美容師さんに相談するのがベストかもしれませんね。

白髪を抜いていない美容師さんより、実際に白髪を抜いてくれる美容師さんのほうが、実際に白髪を抜いているわけですから知識はかなりあると思います。
一度白髪を抜いてくれる美容室に行って、実際に白髪を抜いてくれる美容師さんに白髪を抜くことのデメリットについて色々質問されてみると良いです。
スポンサードリンク

関連記事一覧