【時間の無駄?】白髪改善用のサプリメントを飲むデメリットとは?

スポンサードリンク

白髪を改善する方法に、白髪改善用のサプリメントを飲むことがあります。現在は白髪を改善するサプリメントが幾つか販売されており、利用されている人が増えています。面倒な手間や時間がかかる白髪染めとは違い、飲むだけで白髪を改善するので、とっても簡単です。

白髪を抜くような痛い思いもしなくて良いので、メリットはとても多いです。

ですが、白髪改善用のサプリメントを飲むデメリットもいくつかあります。ではどんなデメリットがあるのかまとめてみました。

白髪改善用サプリメントを飲むデメリット

白髪改善用サプリメントを飲むデメリットには次のものがあります。

デメリット
・効果が出るまで飲み続ける必要がある
・副作用の危険性がある
・味やニオイが苦手な場合がある
・保存に気を付けないといけない
・お金がかかる

【デメリット①】効果が出るまで飲み続ける必要がある

サプリメントは1回飲んだだけでは効果が出るものではなく、効果が出るまで飲み続ける必要があります。なぜサプリメントは飲んでもすぐに効果がでないのかというと、お薬とは違ってサプリメントは「栄養補助食品」のためです。「食品」という言葉が使われているくらいですから、即効性があるわけではないんですね。

飲み続けることで徐々に効果を実感することが出来るため、続けて飲まなければなりません。また、効果が実感できるようになるには、効果には個人差があるため、人によってはなかなか効果が出来ない場合もあります。(その逆で早く効果が出る人もいます)

なので、効果が実感できるようになるまで時間がかかる人にとって根気よく飲み続けるのが苦になるかもしれません。諦めない気持ちで飲まないと大変ですし、長続きしない人はサプリメントを飲むのは向いていません。

【デメリット②】副作用の危険性がある

白髪改善用サプリメントは白髪を改善するための成分を色々使っています。なので身体に良さそうな成分がたくさん使われているように思えます。ですが、その使われている成分によっては飲んだ人の体に合わないことがあります。

どんな成分が使われているか、購入する前にできるだけ調べておいた方が良いです。

【デメリット③】味やニオイが苦手な場合がある

カプセルタイプの白髪改善用サプリメントはあまりニオイのしないものが多いので、水かお湯と一緒に飲んでしまえばあまり気にはならないと思います。ですが、ニオイを特に気にされる人はもしかすると味やニオイが苦手だと思うことがあるかもしれません。

もし味やニオイが苦手だと思うなら、好きな飲みものと一緒に飲むようにすると良いです。ただし一緒に飲んでも大丈夫なのか、飲み合わせには注意しましょう。白髪改善用サプリメントは長く飲み続けなければいけませんが、味やニオイをごまかして飲めば、長く飲み続けることが出来ますね。

【デメリット④】保存に気を付けないといけない

白髪改善用サプリメントは湿気や保存温度などに気を付けて保存しなければなりません。容器を開けっ放しにしておいたり、日が当たる窓際に置いたりするのは良くないです。ちゃんと保存しておかないと品質が落ちてしまうので、決められた場所にちゃんと保存しましょう。

また、容器からサプリメントを多めに取り出してしまった場合は容器に戻すことがあるかと思いますが、その触った手が濡れたり湿っていた場合に容器に戻すのも良くないです。なので、サプリメントを触る前には、手をしっかり乾かしたり綺麗な状態にしてから触るようにしましょう。

【デメリット⑤】お金がかかる

白髪改善用サプリメントは数千円もするので結構お金がかかります。ただ美容室に通うのと同じくらいかかるので、あまりお金をかけたくない人は白髪染めをする方が良いかもしれません。値段だけを気にされるなら、美容室に通う値段とサプリメントを飲み続けるためにかかる値段を比べてどちらがお財布に優しいのか確認しておきましょう。

スポンサードリンク

白髪改善用サプリメントを続けるポイント

ポイントを表現する女性

白髪改善用サプリメントは、個人差はありますが効果が出るのには時間がかかります。なので、なかなか効果が出ないとすぐに諦めてしまう人もいるかもしれません。ですが、せっかく白髪改善用サプリメントを始めたのにやめてしまうのはとてももったいないです。

そこで、長続きするための秘訣をまとめてみました。

できるだけ飲みやすいよう工夫する

諦めてしまう大きな理由の一つに、飲みにくさがあると思います。なので、飲みやすいように工夫することで、一日でも長く続けることが出来ると思います。

味がやニオイが苦手な場合は好きな飲み物と一緒に飲む

味やニオイが苦手な場合は好きな飲み物と一緒に飲むと良いです。カプセルタイプのものであればあまり飲みにくいこともないと思うので、一緒に飲めば苦にならないと思います。ただし、飲み合わせても危険でないか確認する必要があります。

1粒の大きさを小さくする

次に諦めてしまう理由の一つに、1粒のサイズが大きいため飲みづらいことがあります。小さい粒のものであれば飲みやすいですが、サイズが大きいと流し込むのに苦労するかと思います。そこで、1粒を細かく砕いたり、カプセルを割って飲みやすいように形を変えてあげると良いです。(粒を砕くのは力がいるので、家族の人や誰か身近な人に手伝ってもらうと良いです)

ただし、砕いたり割ったりしても良いのか、念のため説明書の注意書きを確認してくださいね。(他にも注文したメーカーさんにお問い合わせすると良いです)

飲みやすいことで続けやすくなると思いますので、粒が大きいから飲みにくくて飲むのをやめてしまう、なんてことにならないようにしましょう。

1度に飲む量の少ないサプリメントを選ぶ

1度に飲む量が多いサプリメントも、続けるには苦労する人はいるかもしれません。出来るだけ1度に飲む量が少ないものを選ばれるほうが続けやすいです。(あまり1度に飲む量の多いサプリメントはそんなに多くはありませんが)

成分など分からないことは質問してみましょう

考え事する女性

白髪改善用サプリメントは飲むものなので、自分に合っているのか色々と気になることは多いかと思います。どんな成分が自分には合わないのか、やはり心配になると思います。なので、できるだけメーカーに質問されると良いです。

メーカーも安心して飲んで欲しいと思っているので、分からないことを聞いてもらったほうが嬉しいと思います。出来るなら安心して使いたいですからね。いくら質問しても気になることは100%クリアにはならないかもしれませんが、限りなく0%に近くなるまで気になることは質問しておくと良いです。

最後に

白髪改善用サプリメントは飲むだけで白髪を改善するように働きかけます。ですが、個人差はあるものの、効果を実感できるようになるには時間が必要です。また、効果が出るまで飲み続けなければいけなかったり、副作用の心配もあります。

すぐに白髪を黒髪にするなら、白髪染めが一番早いです。ただし、白髪改善用サプリメントは白髪染めような面倒な手間は必要ないですし、白髪を抜くような痛い思いをしなくても良いのでとってもお手軽です。白髪染めは、使っているものによっては髪を痛めることもあるので、もし今の白髪染めに不満がある場合は白髪改善用サプリメントを試してみると良いです。

なお、白髪改善用サプリメントについて下のページでまとめていますので、そちらも参考にしてみて下さいね。
さらに、白髪改善用のサプリメントを飲むデメリットについても下のページにまとめてあります。
スポンサードリンク

関連記事一覧