髪の毛の色を美しく見せるために白髪染めは毎日使ったほうが良い?

スポンサードリンク

白髪染めって白髪を黒髪へと綺麗に染めることが出来ますが、できるなら毎日染めたほうが良いのでしょうか?

毎日髪を洗うと色が落ちてしまう気がして、もしかすると染めた髪の毛の色を維持しようとするなら出来るだけ毎日染めたほうが良いのかな?と思ってしまいます。でも毎日染めるのは面倒だし、毎日染めなくていいなら染める手間もかからず楽にすむのですが。。

では、髪の毛の色を美しく見せるために白髪染めは毎日使ったほうが良いのかどうか、詳しくお話ししますね。

Contents

白髪染めシャンプーの場合

白髪染めシャンプー

染め初めは毎日使わないといけない

白髪染めシャンプーは染め始め(使い始め)は毎日使わないといけません。なぜなら、白髪染めシャンプーは使ってすぐには色が付かないからです。毎日使うことで色が徐々に付いてくるため、毎日使わないといけないんです。ただあまり義務感を感じてしまうと面倒だなと思われてしまいますが、そもそも白髪染めシャンプーは普段シャンプーから代えて使ってもらうためそれほど負担にはならないと思います。

というのも、お風呂に入ったらシャンプーをしない日はないですよね(よっぽどしない理由があれば別ですが)?なので普段のシャンプーが白髪染めシャンプーに変わっただけで、それほど面倒なことはありません。というわけで、白髪染めシャンプーは毎日使わなければならないというのはさほど無理に感じることは無いと思います。

色が付いてくるまでは毎日続けて使いたい

個人差はあるとは思いますが、できるなら色が付いてくるまでは毎日続けて使いたいところです。白髪染めシャンプーははっきり言って使い始めは染まりません。ではどのくらいで色が付いてくるかと言うと、商品によっては多少の開きはありますが、3日だったり1週間だったり10日だったりと違いがあります。あくまでこの日数は目安として見て頂きたいのですが、色が付いてきたなと分かるまで連続で毎日使います。

なお、初めに個人差があるといったのは染まるまでには色が付くのに時間がかかるかもしれないからです。ですが、決して染まらないのではなく、染まるのに時間がかかるので、なかなか色が付かないと諦めないで使い続けましょう。

髪の毛の中に染料を入れるような白髪染めとは違い、白髪染めシャンプーはの中に染料を入れるわけではなく染料が洗い流されてしまうために髪に色が残らないというわけなんですね。とはいっても染料が全部落ちてしまうわけではないです。もし白髪の色に変化が出て来たなと分かるまではとにかく毎日続けると良いでしょう。

使い始めてから色が付いてきたら回数を落して使う

白髪染めシャンプーを使い始めてから色が付いてきたら毎日使う必要はなくなります。毎日使う必要があるのはあくまで色が付いていないあいだです。白髪に色が付いてきたら、使う回数を落として問題ありません。色を維持するのに、目安としては3~4日おきに1回程度で問題ないものもあれば、1週間に1~2回の頻度で問題ないものもあります。あくまで目安として見て頂きたいのですが、毎日使う必要はなくなります。

市販のシャンプーを使うと染めた髪は徐々に色が落ちてしまう

白髪に色が徐々に付くようになれば白髪染めシャンプーを毎日使う必要はありませんが、白髪染めシャンプーから市販のシャンプーに戻して使うと染めた髪は徐々に色が落ちてしまいます。色落ちが気になってきたら白髪染めシャンプーを使う回数を増やすと良いです。毎日使うほどではありませんが、毎日使うくらい回数を増やして使うほうがが望み通りの色に早く色が付くと思います。

【まとめ】毎日使うのは使い始めでよく、染まった後は回数を減らしつつ色を維持する

ここまでで白髪染めシャンプーは毎日使う方が良いかご説明しましたが、毎日染めるのは染め初めの時で、色が染まったら色を維持するのに毎日使う必要はありません。なので、髪の毛の色を美しく見せるために定期的に白髪染めシャンプーを使うようにすると良いです。

白髪染めトリートメントの場合

白髪染めトリートメント

染め初めは毎日使わないと白髪に色が付かない

白髪染めトリートメントは白髪染めシャンプーと同様に、使い始めのうちは使ってもすぐに髪に色が付きにくいんです。ただし、色が付きにくいとは言っても、毎日使い続けることで徐々に色が付いてきます。できることなら3日間は連続して毎日使うと良いです。白髪染めトリートメントは、髪の内部に色を入れていくタイプの白髪染めとは違い、髪の表面に色を付けることで白髪を黒髪へと染めていきます。なので、髪が染まっていくのも時間がかかります。なので、色が付くために毎日使い続ける必要があるというわけなんですね。

色が付いてきたら1週間に1回程度使う

白髪染めトリートメントを毎日使っているうちに色が付いてきたなと思ったら、毎日使う必要はなくなります。使う頻度は1週間に1回程度で構いません。色が付いて来れば、次に染めたとしても色が残りやすくなり、1週間に1回程度使うだけでも染めたい色に近づいていきます。使い始めは毎日使わなければいけないため少々大変かもしれませんが、色が付いてきさえすれば毎日使わなくても良いので楽になると思います。

シャンプーすると色が落ちてしまう

仕方がないことですが、シャンプーをすると色が落ちてしまいます。なので、染めた色を維持するためには白髪染めトリートメントを使わなければなりません。もし染めた髪の色落ちが気になった場合は、定期的に白髪染めトリートメントを使うようにしましょう。シャンプーをしないわけにはいかないので、どうしても日々染めた髪の色が落ちていくのは避けられません。色が落ちてしまう髪の色をメンテナンスするために、白髪染めトリートメントを定期的に使う必要があります。

白髪染めトリートメントを毎日使うのはメリットが大きい

白髪染めトリートメントは、ただ白髪を染めるだけではなく、他にもメリットがある白髪染めです。特に毎日使うことでそのメリットは多くなります。

【白髪染めトリートメントを毎日使うメリット①】色持ちが良くなる

色が染まるだけでなく、色持ちが良くなります。というのも、毎日シャンプーをしているとどうしても髪の色が落ちてしまいますが、毎日使うことで色持ちが良くなります。毎日使うことで色がしっかり付くので、シャンプーをしても色が残りやすくなります。髪の色のメンテナンスがしっかりできているというわけです。必ずしも毎日使う必要はありませんが、毎日使うことで髪の色にとって髪の色持ちが良くなります。

【白髪染めトリートメントを毎日使うメリット①】髪をメンテナンス(補修)することができる

白髪染めトリートメントはトリートメント効果が期待できるので、髪の傷みがあれば補修してくれます。髪を染めるだけでなく髪を補修してくれるため、白髪染めトリートメントを使い続けることは髪にとっても良いことなんです。普段使っているトリートメントを使われるのも良いですが、白髪染めトリートメントで髪をケアしてみるのも良いと思います。

スポンサードリンク

毎日使うことで髪を補修して髪が美しい状態が続き、しかも色も維持することが出来るので良いことばかりというわけなんですね。

白髪染めトリートメントって毎日使っても良いの?

そもそも白髪染めトリートメントって毎日使っても良いのか気になるところですが、白髪染めトリートメントは毎日使っても問題ありません。なぜ問題ないのかと言うと、髪を痛めるようなや薬品や成分が使われていないためです。髪だけでなく、お肌や頭皮にも優しい成分が使われているため、毎日使っても問題ありません。ただし、肌に合う合わないはあると思うので、肌が特に弱い人は念のためパッチテストをされると良いです。

なお、白髪染めトリートメントの中には市販されているトリートメントよりお値段が高いものもあるので、使うのがもったいない場合は市販のトリートメントを使いつつ、染めた白髪の色が落ちてきたかなと思った時に白髪染めトリートメントを使われると良いです。

白髪染めヘアマニキュアの場合

白髪染めヘアマニキュアで染めている女性

白髪染めヘアマニキュアは一度使っただけで白髪に色が付く

白髪染めヘアマニキュアは、白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントとは違い、一度染めただけで白髪に色が付く白髪染めです。なので、毎日染める必要はありません。仕組みとして、髪の毛の表面をコーティングする感じで色を付けます。色素を髪に吸着させて染めるのでしっかり髪に色が付くよう染めていくため、毎日染め続けなくても良いです。

白髪染めヘアマニキュアは自分で染めるのは難しい

白髪染めヘアマニキュアは白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントに比べて色持ちが良いですが、シャンプーを繰り返すと、やはりせっかく染めた色が落ちてしまいます。なので、できれば毎日使いたいですが、白髪染めヘアマニキュアは自分一人で染めるのは結構大変です。それは、白髪染めヘアマニキュアは地肌に付着するとなかなか落ちにくく、一度頭皮についてしまうと染料が残ってしまうからです。

地肌に付かないよう染めるのは大変なので、毎日染めるわけにはいきません。毎日使うような使い方をされている人はあまりいないのでは、と思います。準備も後片付けも大変ですし、お風呂場でいつものシャンプーやトリートメントと同じように染めるお手軽な白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントのように気軽に染めるわけにはいかないです。

シャンプーをすると色が落ちていくからと言ってその色を維持するために、白髪染めヘアマニキュアで毎日髪を染めるのは楽なことではありませんし、そもそも毎日染めるほどの量が容器に入ってるわけではありません。(1本で何回かは染められる量は入っているものがありますが、それでも毎日使い分量は入ってませんね)

なので、毎日染めようものなら手間もお金もかかってしまうため、毎日染めるというのは現実的ではありません。白髪染めヘアマニキュアの色持ちは、商品によっては目安として約2〜3週間のものもあれば約1か月などのものなど違いがありますので、各商品の持続期間を参考に染められると良いです。

【まとめ】白髪染めヘアマニキュアは毎日染めるのには向いていない

白髪染めヘアマニキュアで染めた髪は、シャンプーを繰り返すことでどうしても色が落ちてしまいます。なので、できれば毎日染めて色を維持したいところです。ですが、根元まで染めるのは難しいですし、準備や片付けも手間がかなりかかるのと毎日使い続けられるだけの容量が容器に入っていないので、商品ごとの色持ち期間を参考に染めていくのが良いと思います。なので、白髪染めヘアマニキュアを毎日使おうとして色を維持させようとするのは現実的ではないということですね。

白髪染めヘアカラーの場合

白髪染めヘアカラーで染めている女性(イメージ)

白髪染めヘアカラーも一度使っただけで白髪に色が付く

白髪染めヘアカラーは1度使っただけで白髪に色が付くように染める白髪染めです。それは髪にしっかり色を付ける薬品や成分が多く使われているからです。なので、毎日使わないと色が付かないというわけではないので、毎日使う必要はありません。染めるときは染めるための準備や後片付けが少々面倒に感じるかもしれませんが、1度染めればしっかり色が付くため、1回我慢すれば良いだけです。

色持ちが良い(長い)ので毎日染める必要はない

白髪染めヘアカラーは色持ちが良く、1度染めてしまえば髪の色の変化はほぼ感じることはありません。綺麗に染め上がったらその状態が長く続くというわけです。商品によって多少違いはありますが、持続する期間は目安として2~3カ月です。確かにいずれは色は落ちる時がありますが、ちょくちょく染める必要はないため、毎日染める必要もありません。なので、毎日白髪染めヘアカラーを使って色を維持する必要はありません。

一時着色料の場合

一時着色料で染めている女性(イメージ)

一時着色料はシャンプーすると落ちてしまうので必要に応じて使う

一時着色料はシャンプーをすると簡単に落ちてしまうため、一度染めた色はシャンプーをしてしまえば髪に残りません。染めたい時に必要に応じて使うのが一時着色料なんです。なので、一度染めた色を維持するような使い方はしませんし、髪を洗った次の日にまた1から色を染めるといった使い方になります。

最後に

髪の毛の色を美しく見せるために白髪染めは毎日使ったほうが良いかというと、毎日使う必要はありません。というのも、白髪染めマニキュアや白髪染めヘアカラーは一度染めてしまえば数週間~数か月は色が持ちますし、色が持つ間に何度も染めなくても見た目はさほど変わることはありません。さすがに持続期間が過ぎる日が近くなれば見た目も少々変わりますが、その時にまた染めればよいわけで、何も染めてから毎日染める必要はありません。そもそも白髪染めのメーカーも毎日使うよう推奨していません。

白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントは染め始めは色が付くまでは毎日使わなければなりませんが、色が付いてしまえば間隔をあけて染めればよく、毎日使う必要が無くなります。とはいっても、白髪染めトリートメントはトリートメント効果があるため、髪をきれいに保ちたい、補修したいという場合は毎日使うのは髪にとって良いことです。白髪染めトリートメントの中には少々お値段も高いものもあるため毎日使うにはお財布と相談になると思います。

各白髪染めを使う場合は各商品の説明を参考に綺麗な髪を維持してみて下さいね♪

スポンサードリンク

関連記事一覧