白髪改善用のサプリメントを飲むメリットとは?

スポンサードリンク

あなたは「白髪改善用」サプリメントをご存知ですか?現在白髪を改善するための「白髪改善用」サプリメントが販売されています。白髪を改善する方法は色々ありますが、白髪を抜いたり白髪を染めるだけでなく、サプリメントも白髪を改善するための一つの方法です。

もし白髪染めをされている人も一度チェックしてみると良いです。ただ「白髪改善用」サプリメントってどうなの?と思う方はいると思います。まだ「白髪改善用」サプリメントを飲んだことが無い人は分からないことが多いと思います。

そこで、白髪改善用のサプリメントを飲むメリットについて詳しく調べてみました。

なお、「白髪改善用」サプリメントを飲むデメリットについてもまとめてみましたので、そちらも合わせてご覧ください。

「白髪改善用」サプリメントを飲むメリット

「白髪改善用」サプリメントを飲むメリットには次のものがあります。

メリット
・飲むだけなのでお手軽
・飲むのに場所を選ばない
・白髪染めをする必要が無い
・髪を抜いたり切らなくても良い
・髪を痛めることが無い
・健康に効果が期待できる栄養素も補うことが出来る

【メリット①】飲むだけなのでお手軽

「白髪改善用」サプリメントは飲むだけなのでとてもお手軽です。白髪染めは染めるのに手間や時間、美容室に通うなど面倒ですし、白髪染めによってはアレルギーの心配もあります。また、白髪を抜くことは痛かったり頭皮を傷つけるなどリスクは高いです。薄毛になる可能性もあります。

それに対して「白髪改善用」サプリメントは飲んで体の内側から白髪を改善するよう働きかけるので、面倒な手間もかかりませんし、痛い思いをすることもありません。白髪を抜いたり染めたりするのに不満をお持ちの場合は、「白髪改善用」サプリメントを飲むことは白髪を改善するのに選択肢の一つだと思います。

【メリット②】飲むのに場所を選ばない

「白髪改善用」サプリメントは、白髪染めと比べて場所を選ばないためとても便利です。白髪染めは染めるのに、染料が付かないように周りを片づけたりお風呂場でしか使えない、など使える場所が限られているので場所を選ぶ必要があります。ですが「白髪改善用」サプリメントは場所を選ばずにどこでも飲むことが出来ます。(水やお湯など、飲むのに用意する必要はありますが)

場所を選ばずに飲むことが出来るのはとても便利です。

【メリット③】白髪染めをする必要が無い

白髪染めをする必要が無いので、時間を費やす必要がありません。白髪染めは、染めるために必要な鏡や手袋など準備が必要ですし、染めた後の後片付けも必要で結構面倒です。しかも、染料を髪に付けている間待たなければいけませんし、染め残しがないよう染めるのは大変だったりします。

染めた後はタオルや服に色が移ってしまうなど汚れてしまうなど煩わしいこともあります。そういった面倒で気を付けなければいけないことが「白髪改善用」サプリメントを飲むことには無いのでとても気が楽です。

【メリット④】髪を抜いたり切らなくても良い

白髪をなくすのに抜いたり切ったりする人はあるかと思いますが、「白髪改善用」サプリメントならそんなことをする必要はありません。白髪を抜くのは痛かったり、頭皮を痛めてしまうリスクがありますし、白髪を切るのもハサミで頭皮を傷つけたり、切ろうとしていた白髪ではない髪を切ってしまうこともあるのであまりいい方法ではないです。

白髪があまりにも多い人にはあまり方法ではないですよね。それに対して「白髪改善用」サプリメントなら痛い思いをしなくてよいですし、誤って白髪以外の髪を切ったりする危険性もありません。ただ飲むだけですし、白髪が多い人にも白髪の改善の効果が期待できます。

【メリット⑤】髪を痛めることが無い

白髪染めヘアカラーは、髪の状態によっては髪を痛めてしまうことがあります。それは1度で髪をしっかり染めるために刺激の強い薬剤を使っているからで、そういった刺激の強い白髪染めを使ったら髪が痛んでしまったという経験をされた人もいるかと思います。

染める必要のない「白髪改善用」サプリメントなら、髪を痛めてしまう心配がありません。もし今使っている白髪染めを使っているけど髪が痛んでしまっているのが気になる人は、「白髪改善用」サプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

【メリット⑥】健康に効果が期待できる栄養素も補うことが出来る

「白髪改善用」サプリメントは白髪に効果が期待できるよう働きかける成分が使われています。さらには「白髪改善用」サプリメントの中には白髪に効果が期待できるよう働きかける成分以外も配合されていることがあります。

そういったサプリメントを飲むことで、白髪に効果のある成分以外に健康に効果が期待できる栄養素を補うことができます。これは白髪染めには無いことです。もし「白髪改善用」サプリメントを試すなら、どんな成分が配合されているのか確認してみると良いです。

どんなタイプの「白髪改善用」サプリメントがあるの?

疑問に思う女性

「白髪改善用」サプリメントには「カプセルタイプ」「ドリンクタイプ」の2種類が販売されています。

①カプセルタイプ

「白髪改善用」サプリメントはこのカプセルタイプのものが多いです。容器はボトルタイプのものだったりビニールの包装のもがあります。カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントはどんな特徴があるのでしょうか?

デメリット・デメリットそれぞれどんなものがあるのかまとめてみました。

カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントのデメリット

1回に飲む粒が多いと大変

1回に飲む粒が1粒ぐらいなら飲みやすいですよね。でもサプリメントによっては1度に飲む適量が4粒とか5粒とかになるとちょっと飲むのが大変です。なお、サプリメントは「栄養補助食品」なので、効果が出るのは時間がかかるため、日々継続して飲まなければなりません。すぐに効果が出るというわけではないんですね。

なので、1日に飲む量が多い場合、カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントを飲み続けるのは結構大変です。飲み続けるのが大変なおかげで、飲むのをさぼってしまったり、飲むのをやめてしまうかもしれません。効果がなかなか実感できない理由が今言った、「飲み続けるのが大変だから」という理由の人は結構います。

続けていればしっかり結果が伴うはずなのに。。もったいないことですが、やはり続けやすさと言うのはとても大事だと思います。

スポンサードリンク
粒が大きいと飲みにくい

1粒が大きいサイズだと飲むのが大変です。しかも1回に飲む量が多いとさらに飲むのが大変です。いくら水で流し込もうとしても、流し込むのに苦労するようでは飲み続けるのは大変です。なので、飲むのをさぼってしまったり、諦めてしまう原因になりかねません。出来るだけ粒の小さくて飲みやすいものを選びたいですね。

吸収されるまでに時間がかかる

カプセルタイプのサプリメントは固形なので、飲むと胃で溶けて吸収されます。なので、溶けるまでの時間が必要なので、吸収されるまでの時間がかかります。

カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントのメリット

飲む量を量る必要がない

カプセルタイプなので、液体のタイプや粉末のタイプのようにいちいち飲む量を量る必要がありません。決まった量がカプセルに入っているので、量の事を考えることなく適量を飲むことが出来ます。

持ち運びに便利

カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントは持ち運びに便利です。カバンやバックに入れて置き、出先でサッと飲むことが出来るので便利です。

汚さない

カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントは錠剤なので、触れても手やテーブルなどを汚すことはありません。液タイプや粉末タイプであれば、こぼしたりすると手やテーブルを汚してしまいますが、カプセルタイプなら扱いやすくて汚れて手を洗う、テーブルを拭く、といった面倒なことをする必要もありません。

なお、手が濡れていたり湿っていたりするとカプセルが溶けて付着してしまうので、しっかりタオルで手を拭いて乾いた状態で触りましょう。

飲む量が少なければ続けやすい

飲む量が1粒や2粒くらいなら飲みやすいので、長く続けやすいです。なので、カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントを選ぶ際は飲む量が少ないものを選ぶと良いです。

飲みやすい大きさだと続けやすい

サプリメントの中には1粒が大きくて飲みにくいものがあります。カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントを選ぶときも1粒が飲みやすい大きさのサプリメントを選ぶと良いです。サプリメントは飲み続けることで効果が実感できる場合があります。

なので、できるだけ続けられるカプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントが良いです。

味を気にしなくても飲むことが出来る

カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントは、水と一緒に流し込んでしまえば良いので、味を気に得ずに飲むことが出来ます。なので、味を気にする人にとっても飲みやすいので続けやすいです。

②ドリンクタイプ

「白髪改善用」サプリメントにはカプセルタイプのもの以外に、ドリンクタイプのものもあります。ではドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントはどんな特徴があるのでしょうか?

デメリット・デメリットそれぞれどんなものがあるのかまとめてみました。

ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントのデメリット

こぼすと汚してしまう

ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントは液体なので、こぼしてしまったらテーブルや床を汚してしまいます。手も汚してしまいますし、拭くのも面倒です。なので、取り扱いには気を付けなければなりません。

飲む量を量らなければならない

ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントは液体なので、いちいち飲む量を量らなければなりません。ちゃんと飲む量は説明書に書いてあると思いますが、カプセルタイプよりは飲む量を量る必要があるので、少々面倒です。

飲む容器が必要

カプセルタイプのものと違い、コップなどの注ぐ容器が必要です。なので、サッとお手軽に飲むことができません。

容器が壊れたり破れたりしないよう保管・扱いに注意が必要

ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントは液体なので、容器が壊れたり破れたりしたらこぼれてしまいます。なので、容器のお取り扱いには気を付けましょう。

ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントのメリット

飲みやすい

ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントは液体なので飲みやすいです。サイズによってはカプセルタイプのものは飲みづらいのに対して、ドリンクタイプの方はのどに詰まることもなく飲むことが出来ます。

飲むのに水はいらない

カプセルタイプの「白髪改善用」サプリメントは水やお湯などと一緒に飲むと飲みやすいですが、ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントは液体なので、水やお湯などと一緒に飲む必要もなく飲むことができます。(サプリメントによっては水やお湯などと一緒に飲むと良いと説明のあるものもあります)

吸収が早い

ドリンクタイプの「白髪改善用」サプリメントは液体なので身体への吸収が早いです。カプセルタイプのものは溶けるまでの時間が必要ですが、ドリンクタイプならすでに液体なのでスッと体に吸収されていきます。

最後に

白髪改善用のサプリメントを飲むメリットはかなりあります。飲むだけなのでお手軽ですし、白髪を抜くのは痛い・・・なんてイヤな思いをする必要もありません。また、白髪染めのように染めたり準備や後片付けなどの手間がかかることもないので、面倒なことはあまりありません。髪を痛めてしまうこともありません。

もし今使っている白髪染めが髪に合っていない、白髪染めを使っていたら髪が痛んできた、と言った悩みをお持ちの人は白髪改善用のサプリメントを飲むのは良い選択肢だと思います。白髪改善用のサプリメントに興味がある人は一度試してみると良いです。なお、どんな「白髪改善用」サプリメントがあるのかは、次のページでまとめてあるのでそちらもご覧ください。

スポンサードリンク

関連記事一覧